優雅なる皇帝記Ⅱ
知に働けば角が立つ、情に竿させば流される、兎角この世は住みにくい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナビその後
先日ナビによるTV鑑賞の話しをしたが、その日の帰り道、何と突然ナビがぶっ壊れやがった!
案内させている最中に止った。
お陰でずーっと曲がらず直進しちまったじゃねーか!

なもんで後日、三菱に持って行った。
今、最も熱い自動車メーカーは何と言っても三菱であろう。
違う意味でも相当に熱い。なんせ燃えちゃうんだから。
まあそれは置いておいて、行きましたよ。ディーラーに。

しかし一歩足を踏み入れると、「何なんだ!?この活気は!」って思った。
お客はたくさん来ているし社員の態度も手厚い。
一流ホテルの従業員と何ら変わらぬ対応。

まず通されて座る。
飲み物の注文を受ける。
専属のウエイターが持って来る。
しかも美人!
おかわりも自由。

遠くでは子供達が社員とダーツをやって遊んでいる。
その社員はまるでイベント会場の司会を思わせる程の盛り上がりっぷり。
ん~。再建に本気なんだな~としみじみ思った。

で、余に対して「ダーツしませんか?」と誘って来た。
恥ずかしかったが、空気に飲まれてやった。
ベスト10位以内の人の点数と名前が張ってあった。
どうせこんなもん当たるか~!・・・と思いやった。
そしたら何と6位に入ってしまった。

死神皇帝様 XX点
と張り出された。
帰りにはカレーセットももらった。

週末は三菱に行くのがお得かも!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。