優雅なる皇帝記Ⅱ
知に働けば角が立つ、情に竿させば流される、兎角この世は住みにくい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
走る人
この前の日曜、車で横浜方面に出かけた。
右に曲がろうと、右レーンに入るも、そこから全く動かねぇ~。
信号が赤に変わったきり、全く青にならねー!

すると1台のミニパトが反対車線からやって来て、何か言ってる。
でも速度が早すぎて何言ってんだかよく分からないまま通り過ぎた。
もっとゆっくり走れコノヤロウ!
その後、今度は別の車がやって来て、また何か言ってる。

それで事態を把握した。
横浜国際女子駅伝か・・・
それで車を止めてるんだな。
すぐに車内のTVを付け、見た。

5分位したら、箱根駅伝とかでよく見る中継車みたいなのが来た。
その後ろ、当たり前だけど、ランナーが来るではありませんか。

おぉ!TVに映ってる人が走ってる!(別人だったらそれはそれで面白いが)
初めに来たのはどうやらロシアの選手らしい。
場所的に全然歓声とかはなく、黙々と大雨の中走り去って行った。

早く次来ないかな~
と思っていると、来た。
記憶では中国ではないかと思ったが(違ってたらすんまそん)、それがこの写真の人だ。

よし、この事をここの記事にしよう!
と思ったが、撮った写真を見て愕然。

写真が小せぇぇぇぇ・・・(いつものことだが)
でもまあせっかく撮ったんだし、そんなところに出くわしたんだから、載せとくか。って感じで載せてみる。
本当はもっといっぱいあるのだが、何枚も載せても仕方ないか?と思いやめた。
(本当は、携帯からPCに送るのが面倒なだけだが)




次に中国(だっと記憶している)がやって来たが、
中国の選手も、あっという間に通り過ぎた。
続いて、もうどこの国だか分からないが、何人か通過した。

中には水着みたいな格好で走ってる選手もいて、後ろから見るとお尻がプリプリしてて、それはそれで「ご馳走様」って感じであった。
どうせなら全員白いTシャツ着て走れよ!とか、色々な妄想が脳を駆けめぐったが、健全なスポーツをそんな目で見やがるとは、ふとどき千万!
それは内緒にしておこう(って、もう言ってるが)。

だが、駅伝、マラソンなどは、生で見ると大いにつまらない。
それは、TVで見るのと違って1度通過したら終わりだからだ。

今回の場合も、全部で何人通過したか覚えてないが、時間にしたらあっと言う間の事であった。

でも雨じゃなかったら、外に出て何か声かけたかったなー。

これから暖かくもなるし、そういう観戦なんてのも、またよろしいかも。


PS.最後の方に通過した赤いユニフォームの多分日本人だと思うが、凄い可愛かった♪
誰だろう??
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。