優雅なる皇帝記Ⅱ
知に働けば角が立つ、情に竿させば流される、兎角この世は住みにくい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
事故・・・
先日、ある有料道路を走っていた。
すると渋滞した。
先に何があるのか分からなかったが、どうやら事故の様だ。
もー!急いでないから別に良いけどさ~。あ、でも渋滞だから逆にDVDで流していたガンダムがよく見れるか!などと思いながら、渋滞にはまっていた。

やがて現場に遭遇。
単独事故っぽい。
まあ、無駄だと思うが撮ってみるか。と思いシャッター切った。
そしたら走行中(10kmか20km?)にも関わらず、思いのほかちゃんと撮れた。

横からだと普通だけど、正面は結構壊れてた。
でも正面を撮るには振り向かないといけない。
さすがに運転しながら後ろは撮れないのでこれで許して・・・

で、その事故現場付近の路肩に、さお竹屋みたいな軽が止まっていた。
運転手とおぼしきおばちゃんが、警察官としゃべってる。
このおばさんが事故の引き金か??
そうであっても不思議ではなさそうな風貌と年齢であった。

事故の原因は知らないが、怖い。
他人の事故なら野次馬になれば済む話だが、自分が巻き込まれようものなら、色々面倒だ・・・





後日、外出で社有車を運転していると、またまた渋滞。
トラックが変な方向を向いて止まってた。
何やってんだ!スットコドッコイ!!と怒っていたら、鉄骨が落下して乗用車を直撃していた。
まだ警察も来てなかった。
落下したてのホヤホヤ状態っぽかった。
でもけが人とかいなそうだった。
良かった良かった。
(こっちの写真は撮れなかった・・・)
ひょえーー
みなさんこんにちは。
お久しぶりでございます。

パスワード忘れて更新出来ず、さっそくごぞんじ先生に教えてもらったのですが、
異動やら何やらで出来ず、やっと更新しようかと思えば、
今度はIDが分からねぇ!って感じでした。
でもIDはちょっと考えれば分かると思ったので、無いぬぉう(脳)ミソ使って考えました。

さてさて、M区司令部を離れて1ヶ月。
つまり、新しい職場に来て1ヶ月たったって訳です。
早起きもすっかり身について、最近では目覚まし鳴る前から起きてます。
時間を具体的に言うなれば、6時半。
今でこそ、明るいですが、当初は暗かった。
何でまだ夜なのに起きなきゃならねーんだよ!!と、
こんな目に遭わせた自社の上司を恨みましたよ。

で、家にPCなくて、会社で更新しようかと思ってるんですが、
隣の咳が上司なんでがんす。
画面は何見てるか、眼球動かすだけでバレちまいます。
だから、仕事以外、なーんも出来ないんです。
今だから言いますが、せっかくヤフー知恵袋で上位100人の中に入っていたのに、それも放棄でんがな・・・
下の奴らに押し出され、もう消えちまったかな・・・?

今は上司は外出です。
今日はもう戻らないみたい。
たまにはくつろがせてよって感じで書いてます。
今日は定時で帰ろうかな・・・

ここでの仕事生活ですが、大変でした。
初日からPCはない、暖房は効かない、知り合いはいないで、瞬時にしてうつ病にかかりました。
かろうじて、元S田本部長の著書があったので、それを読んでました。

翌日は仕事の説明。
いきなり全てを任される事になり、ビビる皇帝・・・
って言うか、他にやる人いないから仕方ないんだろうけど、
やった事ない事するのって、好きじゃないんだよねー。
何にも分からねーし。

でも分からない、出来ないで押し切れる年齢でもないし、
ここはいっちょ、発明家にでもなった気持ちで、
自分が作り出すって気持ちになって、取り組むか!と気持ち切り替え、
今に至ってます。

まあ、誰も読まないであろう手順書も一から作り、既に30ページを超えました。
レビューの度に注文が入り、もう「やり過ぎだろ?」って言うに近い状況かもしれません。

「不要な行は削除をする」
と書けば、上司は「どうやって?」とコメント入れて来ます。
でも逆らわず腐らず、自分を育てる為に言ってくれてると思いながら、
修正するのであります。

範囲選択のやり方(図付き)、デリートキーを押すなどの表現を挿入し改版されて行くのであります。

しかし、しかしだ、パソコン使える人間なら、そんな事までのやり方を明記しなくても分かるんじゃないのか??

例えるならば、まるで包丁を使った事がない人間に料理させる為の手順書みたくなってるよ。
「包丁は利き手で握り、力まず包丁をずらす様に切る・・・」みたいな。

世の中には、人選ってもんがあるだろうに!
ある程度は基本を知ってる人間を揃えてくれや・・・
それとも、全くパソコンを知らない人でも出来る様な説明をするのが手順書なのか?

今、手順書ってもんの位置づけが分からなくなってる・・・

でもまあ、それもそろそろ完成間近。
でも絶対誰も読まないだろうけどね。

まあ仕事の状況はこんなところですかね。

生活面で言うと、年末に下ろした5万円、まだ1万円残ってる。
ここは本当に金使わない。
1月に使った昼飯代、6千数百円。
M区司令部なら1週間で使う額だ。

雨上がりには樹木の香り漂い、帰宅時、駅に向かえば10分は電車来ない・・・
車内はガラガラで、可愛い姉ーちゃんもいねー。
乗り換え駅では嫌がらせとしか思えない程タイミング悪く、下手すりゃ10分も待つ。
乗ってる時間20分、待ち時間25分じゃ、鉄道会社を殴りたくもなりますがな・・・

さて、今日は定時で上がり、余暇を満喫したところで、23時には寝ますかね。
あ、遅くても0時には寝てます。

明日も仕事、明後日は研修、来週の土曜も研修・・・
つまらん・・・

ってな事で、またそのうちにでも♪
死臭の香りを聞いてみた
かなり大昔、消防士の友達の話をした事があるが(これこれ)、最近また会った。
ここのネタにしたくて色々と話を聞いて来たので、紹介しよう。
ちなみに今は火消しはしておらず、救急1本だそで・・・

と、その前に、題名にある様に今回は死臭とはどんな匂いか?を聞いて来た。

そういう話に弱い人、および、これを読んでその物が嫌いになってしまうかもしれない人は読まないで頂きたい。

それを嫌いになっても、責任は持てません・・・・


さてさて、ここから先を読む人はそういう話全然OKな人でありましょう。
血まみれの死体を見ながらでもメシが食える様な肝をお持ちだと思うので、躊躇なく書くとしよう。
と言っても、そんなに大げさな話ではないけど、一応注意しておかないと、責任持てないし・・・

で、いきなり言うと、腐乱死体の匂いとは、塩辛の匂いにそっくりだそうだ。
今度塩辛を食べる機会があった時は、「ほ~。これが腐った人間の匂いか・・・」とでも思いながら食べてみるのも良かろう。
友達はそれで塩辛が嫌いになったと言っていたかどうかは覚えていないが、同僚の中には食べない人もいるらしい。

で、それだけでは面白くないと思っていたら、続いて血の匂いについても語ってくれた。
「昨日も飛び降り自殺図った人を運んだんだけどさ、全然気づかなかったけど病院着いて下ろしたらストレッチャー(運ぶやつ)が真っ赤なんだよね。血も大量に出ると匂いがするんだよ」との事。
「どんな匂いすんの?」と聞けば、「よく血生臭いって言うじゃん?まさにあの通り。刺身の匂いと同じだよ」との事でした。

まあそれを話ながらちょうど刺身食ってたけど、目の前で見てる訳じゃないし、どうって事なかったです。

で、仕事柄しょっちゅう血だとか見てる彼ですが、面白い事を言ってました。
「でもさ、他人の大出血を見ても何とも思わないんだけど、自分の血とか見ちゃうともうダメだね」だって。
はははは・・・
可愛いところもあるんだね。

で、更に聞いてみた。
「腐乱死体って結構多いの?」と。
すると「結構あるよ~。この前も母親が息子と連絡取れないから家に行って合鍵使って中に入ったらしいんだけどさ、母親は真顔で「すみません。息子の部屋に黒人さんが寝てるんですけど・・・」って言うんだよ」とのこと。

一瞬意味が分からなかったが、人は死んで放置しておくと、皮膚が段々黒くなって来るらしい。
それを見た母親は、まさか自分の息子がそんな姿になっているとは思いもせず、本気で黒人が寝ていると思ったらしい・・・
母がそれが息子だと言われた時、一体どんな思いをしたのだろうか・・・

それと「何で死んでるって分かっていても警察じゃなくて救急なの?」と聞いたら、「規則で決まってるんだ。どっかがちぎれたり、切れたり、血が出たりしていた場合は警察になるんだけど、綺麗な死体の場合は救急が病院まで運び、医者が死亡と確認した後で警察に引き渡されるんだ。でも医者って冷たいよ~。「(死体運んでこられて)これを一体どうしろって言うの?」とか言うからね。まあ気持ちは分からなくもないけど、こっちも規則だから仕方ないって事を説明して診てもらう様にお願いするんだ」とのこと。
まあ確かに医者の言う事も分からなくもない。

そんな彼、救急になったばかりの頃は一生懸命心臓マッサージとかして助かれ~!って思ったらしい。
でもずっとそんな事をやっていると、段々間隔が麻痺して来て、人の死を目の当たりにしても何も感じなくなってしまうんだそうだ。
高齢者を運んでいる時に救急車の中で死亡しても「だいたい救急車を呼ぶ時点で既に手遅れなんだよな・・・何でもっと早く病院行かなかったんだよ・・・」って思うらしい。
そんな冷たい自分が最近凄く嫌だと言ってた。
慣れって怖いね・・・

こんな事も聞いてみた。
「若い女の全裸死体とか見たことある?あると嬉しいの?」って。
「そういうのはあんまりないけど、でもこの前は薬物自殺した若い女がいて、病院に到着するや否や病院側も服は全部切るんだよ。で、胃洗浄をした時に目を覚まして、暴れ出したから、俺らも押さえるの手伝わされたよ」だって。
そういう時の人間の力って凄いらしい。
時には殴られる場合もあるらしく、看護婦さんの一人が顔殴られて眼鏡が割れ鼻からダラダラと血を流していたそうだ。

普段目にする事のないそういう現場に携わる人の話を聞くのって面白い・・・
これが怖いもの見たさなんだろうか・・・

決して人の死について面白おかしく軽く考えている訳ではないが、実際綺麗事だけでは済まない現場って言うのもある事を認識したい。
19年越しの・・・
昨日、単車の免許を取った。
実に、19年もかかった。
長かった・・・
もっと早く通っときゃよかった。

でだ、実はゴールド免許だったんだが、先週車で違反した。
交通安全週間だって知らなかった。
いやに白バイがウジャウジャいると思ってはいたが。

で、Uターンしたかったから、した。
そしたら1分後位に白バイがやって来て「おいでおいで」をしている。
「ん?」って思ったが、車を寄せると、Uターン禁止ですよ。との事。

知らなかった・・・
って言うか、ボーっとしてて全然見てなかった。
警察もひでーな。
俺がUターンするの分かってたなら、見てないでドズル・ザビの様に「貴様ごときにUターンなど、やらせはせん!やらせはせん!!」とか見習って、止めろよ。
やらせておいて捕まえるなんて、防犯の精神に反するじゃねーか。

結局1点、6千円。
ゴールド免許もこれでおしまいか・・・
まあいっか。やっちまったものは仕方がないんだから・・・

で、話は戻ると昨日単車の免許を取った。
もらった免許証を見ると、更新日は平成22年となっている。
あれ?今から5年後で良いの?
しかも色もゴールドだし。

もしかして先週違反してから免許取るまでほんの数日だったし、今安全週間で捕まってる奴続出で、データとかがまだ反映されてない?
実によく分からない。

じゃあ次(5年後)の更新まで違反しなければ、その時もまたゴールドもらえるんだろうか?
それとも3年後に何か連絡来るんだろうか?

誰か知ってる人いたら教えて!

体重
以前、減量している事を書いた(カテゴリーの「軽量化作戦」参照)。

あの時、走ったり泳いだり、食べる量を減らしたり頑張ったものの、減るどころか何故か逆に体重が増えて行った。
一時は70キロを越えたのだが、何をやっても減らないので絶望した。
それからいつしか運動する事もしなくなった・・・

やがて月日は流れ、今どうなっているかと言うと・・・


05-09-12_15-55.jpg


食べる量を減らし運動をして太り、絶望し諦め、何もしなかったのに痩せる・・・

意味分からん・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。